スポンサードリンク

ITIN(税金手続き用番号)
アメリカの銀行
基地での郵便
Yナンバー用免許発行
Aプレート(軽自動車)取得
Yナンバー車の売却
ハウスゲストの手続き
アミューズメント料金一部還元(厚木)
犬の為の手続き
猫の登録手続き
ハウジング
基地で借りれる家電
日本の年金
日本の国民健康保険
マックフライト
アメリカの携帯に無料で電話


犬の為の手続き

オンベース、オフベースによらず、アメリカ国外に住む犬猫は基地の獣医で登録が必要です。
日本の獣医にかかっていた場合は、予防接種などの証明を基地の獣医にしてカルテに記録してもらいます。
基地の中の獣医は安く、日本の1/3〜半額の値段で利用できます。ほとんどのアメリカ国内の基地の獣医は予防接種のみしか受けさせてもらえません。 日本で基地の獣医に安価で診てもらえるのは、海外勤務のベネフィットの一つです。
ただ佐世保は2013年現在、常駐している獣医がいません。なのでサービスが限られています。

国を超えてのPCS(転勤)の場合は出国・入国する国の条件を調べる必要があります。 日本に入国する場合は180日以上(場合によっては210日)の準備期間がなければ入国できません。

以下は日本の獣医で受けた診察も含めた2005年の記録です。


生後2ヶ月 日本の獣医での1回目5種混合予防接種

治療 値段 備考
5種混合ワクチン 約\6000 日本では5種混合は2ヶ月目と3ヶ月目に接種し、3ヶ月目の接種の2〜3週間後に抗体ができるのを待って外で散歩することができます。
検便 \500 犬がうちにやってきた当時コクシジウムという虫がいて、投薬治療を行った結果虫はいなくなりました。
耳の掃除のローション 約\2000 輸入物とのこと。基地の獣医でもっと大きいのを売っていました。基地のほうが安そう。。。
診察代 \850

生後3ヶ月 基地の獣医での2回目5種混合予防接種

前回の日本の獣医での予防接種の証明などを持参しました。

治療 英語 値段 備考
5種混合ワクチン Vanguard 5CV $16 日本に比べて1/3の値段です!
アメリカでは3ヶ月目の接種後当日から外で散歩することができると言われました。
狂犬病接種 Rabies 1 year $7
フィラリア予防薬2錠(2ヶ月分) Interceptor Brown/Green Pill $6
診察代 User Fee $2

この時に金属の登録の名札をいただきました。 これは犬が常に装着している必要があります。


生後4ヶ月 基地の獣医でのジステンバー接種とマイクロチップ

治療 英語 値段 備考
ジステンバー接種 (犬のウイルス性伝染病) Distember $16 5種混合に含まれていたのですがまた接種しました。 日本では抗体をより確実にする為に5種混合を3回やることもあるようですが、 ジステンバーを確実にしたかったのでしょうか。
マイクロチップ注射 Micro tip $25 飛行機を使用する転勤がある場合は必須です。空港での取り違えを防ぐ為とのこと。 できれば狂犬病の注射の前にやったほうが日本に帰ってきやすい。 (日本入国はマイクロチップが入った後からの狂犬病予防接種しか認めていないので)
フィラリア予防薬6錠(6ヶ月分) Interceptor Green Pill $19
チキン味の歯磨き粉 Cet Toothpaste $5.25 個人的に購入しましたが、 いまいち使いにくいかも。
診察代 User Fee $2

ここまでで、基地での登録に必要な予防接種などは終了です。
あとは毎年狂犬病の予防接種を欠かさないようにします。


生後6ヶ月以降 女の子の避妊手術の比較(中型犬の場合)

場所 値段 予約 預ける時間
日本 \27000 2〜3日前に予約 朝9時〜9時半に預けに行って、翌日の朝に引き取り
基地 $80 一番早い予約で約半月後と言われました。 通常は朝8時〜8時半に預けに行って、当日の夕方6時時ごろに引き取りで、 手術の時間が遅い場合は引き取りが翌日の朝〜夕方の間になります。

お留守番 ケンネルの利用

こちらは利用するにあたって優先順位があります。
引っ越してきた犬、これから引越しの犬、飼い主が県外に旅行、飼い主が県内に旅行、の順番で、同じカテゴリーでは先着順です。

2005年の話ですが、横須賀はあまり評判は良くなく、実際に良くなかったです。個々のスペースが狭く複数の犬が常に吠えている状態でした。うちの犬は十分な水を貰えてなかったのか、面会の時に沢山の水を飲んでました。
座間基地にもケンネルがあり、そちらのほうが個々のスペースが広くて環境が良いそうです。
2013年佐世保は、とても広いスペースです。屋内と屋外両方のスペースを行き来できます。従業員の方もお願いしている以上のサービスをしてくれて満足でした。

以下は横須賀での利用情報です。

場所 値段 チェックイン/アウト 必要なもの 備考
獣医の近くにあります 一泊$16.5
シャンプーは$25
(中型犬で2005年現在)
9時〜15時の間(面会もこの時間内) 予防接種の証明書
(基地の獣医にかかっていれば、獣医の受付ですぐに発行して貰えます。)
面会でお散歩に行けた犬以外は、付属の小運動場で一匹で遊ぶ時間があるようです。
餌は持参する人が多いようですが、ケンネルでも用意できるそうです。
この時はサイエンスダイエットが用意されていたようです。

PCS(転勤) アメリカに移住する場合の検査と予防接種の証明書発行

場所 値段 予約 内容
基地の獣医 $2 出発日の1〜10日前に診断してもらう必要があります。 体温測定などの簡単な健康診断と、予防接種の証明の発行。
フライト中に暴れたりしそうな犬には鎮静剤を貰うことができますが、 鎮静剤とフライト中の気圧の関係で死亡してしまう犬もいるようです。
自分を傷つけてしまうくらい破壊行動に出る犬以外はお勧めしないようです。

検疫 成田空港での検疫

場所 必要書類 備考
検疫所 ・基地の獣医で発行してもらった書類
・カレントオーダーのコピー
・ID
成田空港内の検疫所への行き方は基地の獣医が案内の紙をくれました。 ただ、セキュリティ上ちょっと実際とは異なる部分もあったので空港の案内所で検疫の場所を聞いてみて下さい。 検疫といっても書類の確認のみです。 検疫終了後、キャリアーにシールを貼ってもらえます。これがないと飛行機にチェックインできません。

ペット用品を買う

Webでペット用品を買うことができます。
ドッグフードなどはアメリカのほうが安いです。カミサリーやNexで買えない物はWebで購入できます。
PetsmartとPetcoがアメリカで人気のお店です。
あとWalmartも安いペット用品が買えます。中型犬のソフトキャリアーを$20で買えました。


 
 

Copyright© Kyoko All Rights Reserved
 
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー