スポンサードリンク

ITIN(税金手続き用番号)
アメリカの銀行
基地での郵便
Yナンバー用免許発行
Aプレート(軽自動車)取得
Yナンバー車の売却
ハウスゲストの手続き
アミューズメント料金一部還元(厚木)
犬の為の手続き
猫の登録手続き
ハウジング
基地で借りれる家電
日本の年金
日本の国民健康保険
マックフライト
アメリカの携帯に無料で電話


ITIN (確定申告用番号) 発行手続き

ITINとは税金の手続きに必要な個人を特定する登録番号で、例え収入がなくても、日本在住であっても毎年1〜3月頃に確定申告をしなければならず、その時にITINが必要になります。
本来はSSN(social security number)が確定申告に必要なのですが、 SSNの発行は条件が厳しいためSSNを発行できない人はITINを発行するようです。 日本のような戸籍がないアメリカではSSNは個人を判別する証明書のようなものです。
SSNは納税・免許の発行・年金・銀行口座の開設などに必要なのですが、 ITINはそのうちの納税・銀行口座の開設に使用することができます。

手続きはまず、リーガルオフィスに記入済みの書類を持参します。午前中なら要予約、午後1時〜3時なら予約なしでOKとのこと。(2006年7月横須賀)
以前は必ず夫婦で行く必要がありましたが、今は奥様だけで大丈夫のようです。(2006年8月横須賀)
書類のチェックが終わると、リーガルオフィスがサインつきの書類を作成してくれ、それをまとめてポストに投函、IRSに送付します。投函してから6週間から2ヶ月でIRSからITIN番号が送付されてきます。

書類に間違いがあってやり直しの場合も、6週間から2ヵ月後にやり直しのお知らせが来るようです。書類、特にW-7の記入は慎重に。リーガルオフィスがW-7をチェックしてくれても間違いを見落とすこともあるようですので、自身で入念なチェックを。

基地での手続きの内容(リーガルのサインを貰う為の手続きの場所や時間や手順など)が、コロコロ変わります。手続きの前にリーガルに手順を確認されることをお勧めします。

SSNが欲しい人はチェックを入れる欄があり、チェックしたのですが 結局はITINの番号しかもらえませんでした。
SSNは移民ビザの手続き時に手続きする必要がありそうです。

税金の手続きは大体1月〜3月に行いますが、この期間はご主人の税金の手続きが終わるまで待ってからITIN手続き開始となるようです。



手続きに必要なもの

用意するもの 備考
書類(W-7 filed out)
IRSのHPからダウンロードできます。
全て記入しておきます。不明点は面会時に質問できます。
妻のパスポートとそのコピー
妻のミリタリーIDとそのコピー
夫のミリタリーIDとそのコピー 2006年8月横須賀、必要ではなかたっとのこと
リーガルオフィスでLTが発行する書類  
(妻の納税証明免除のレター) リーガルオフィスでLTが発行する書面が、その納税証明を免除する書面とのことです。しかし、納税証明がない為に返送されてくることが多いようです。リーガルオフィスでLTに「添付した書類により納税証明の提出は免除されるはず」というレターを作ってもらうと確実です。
切手付の封筒 letter size が入る封筒で切手を忘れずに。

面接終了後、IRSに送付前にコピーを取ることを忘れずに。

注)こちらに記載している情報は、2005年のものです。

 
 

Copyright© Kyoko All Rights Reserved
 
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー