スポンサードリンク

結婚の手続きについて
横須賀で結婚の手続き
厚木で結婚手続き
佐世保で結婚手続き
結婚手続き一部免除の可能性
在日米軍人とハワイで結婚
在日米軍人とグアムで結婚

戸籍謄本英訳サンプル
婚姻要件具備・承認状 和訳サンプル
出生証明和訳サンプル
婚姻証明書英訳サンプル
姓について
婚姻届記入

コマンドスポンサーシップ
CS有・無で出来ること
予防接種等
Pap smear
歯科検診と治療
CS実行日程記録

マリッジ・カウンセリング


コマンドスポンサーシップ手続き実行日程録

私の場合は2004年1月に入籍したものの主人のクルーズが2月〜6月だったので、コマンドスポンサーシップの手続きは6月に開始にしました。

3月末 コマンドスポンサーシップに向けて歯科治療開始
6月8日 コマンドスポンサーシップ手続き開始 会社は休暇
・内科・歯科のカルテ発行。
・予防接種3本とツベルクリン合わせて4本を一気に打たれる。
・3日後の6/11にツベルクリンの結果を見せに来るように指示される。
・現役軍人家族医療システムの説明を受ける。
・Pap smearの予約が6/16に取れる。
・歯科検診。
6月9日 歯科治療再開始
6月11日 ツベルクリン結果診察 午前休暇で足りたけど、休暇を取得
6月16日 Pap smear検査 会社は午前休暇
6月18日 歯科治療完了
6月21日 歯科検診に再挑戦そして通過 会社はフレックス
・歯科通過後に受診できる内科検診(問診)の予約→翌日の予約が取れる
6月22日 内科検診(問診)受診 会社は午前休暇
6月30日 テロに関する講座を受講 会社は午前休暇
・この項目を見落としていた為、一番最後の受講となった。
7月1日 主人が検査終了後のペーパーワークに取り掛かる ・約1週間後に書類を上司に提出。
7月8日 MMR2回目を接種 会社は午前休暇
・これを終了していなくても手続きは先に進めることができる。
7月27日 コマンドスポンサーシップが認められる


 
 

Copyright© Kyoko All Rights Reserved